医学書を売りたいけど、どんな方法があるのかな?

医学書を売りたい

医療関係の学生さんで勉強熱心な皆さんは、やはり自分の目指す専門分野の他にも医療全般、いろいろな分野の医学書で勉強することも多いのではないでしょうか。

 

でも、医学書は高額なものが多いですね。さらに分野が広い。あの本もこの本もと好きなだけ買うとこは難しいです。

 

読み終えた本や必要なくなった分野の医学書は売りに出し、できるだけ高価買取で手間のかからない方法で処分をして、次の新しい医学書購入にあてられたら嬉しいですね。

 

では、実際に医学書を売るとなったら、どのような方法があるのでしょう。

 

重たい医学書を何冊も持って高く買ってくれる古本屋さんを探すのか、ネットの宅配買取に出すほうがいいのか、それともメルカリに出品したらどうなんだろう。

 

実習が多くなる、部活もやっている、アルバイトも少々などフル回転の学生さんにとって、お金も欲しいけど時間もいくらでも欲しいです。

 

皆さんの状況にあった医学書の売り方を見つけてもらえたらと思います。

 

 

あなたが納得できる医学書の売り方とは

医学書を売る方法

医学書を売る。つまり古本を売るということになります。

古本は専門のジャンルに強い古本屋さんで買取ってもらうのが一番高価買取につながります。また、古本は人気のあるもの、希少価値があるものが高価買取されます。

 

医学は常に進化しています。ですから、定番の医学書などでも、その最新版が高価買取になりますし、新刊で発行されたものは、3ヶ月6ヶ月1年と時間とともに買取価格は下がっていきます。

 

あとは本の状態によって、査定の価格は変わっていくということになります。

 

では、具体的にどのような売り方があるかとその特徴、メリット、デメリットを見ていきましょう。

 

 

街の古本屋さんで医学書をさっさと売りたい

街の古本屋さんに医学書を売る

あなたの街にある古本屋さんですが、医学書を専門で扱っているところはあるでしょうか。見つけられたら、ぜひそこで査定してもらうことをおすすめします。

 

どうしても街の古本屋さんで医学書を専門に扱っているところは少ないです。東京の神保町や、昔からある大学の医学部がある街などでないとなかなかありません。買取価格は本の状態に依る部分もあるので、近所に専門の古本屋さんがあれば、お店で査定してもらったほうがスッキリします。

 

自宅の近所にこうした古本屋さんがあれば、重くて大変かもしれないですが、持っていけば買取ってもらえますから、値段を気にしなければ、すぐには売れるというメリットはあります。

 

近所に医学書を専門に扱ってる古本屋さんがある方は是非試してほしいですが、まずはスマホで写真を撮ってそれを見てもらうのがいいですね。そこで納得の金額が出るといいですね。ちょっと重たい思いはしますが、一番手早く医学書を売ることができます。

 

それと街の古本屋さんで忘れてはいけないのがブックオフなどの大型店ですが、あまりおすすめしません。ブックオフなどの大型店は、そもそも医学書は扱っていないところもあります。それに基本的に本の買取価格が安いです。よく言われるのは、ブックオフなどの大型店はお店の運営経費がかかるので、どうしても買取価格が安くなるということです。

 

 

 

メルカリで医学書を高く売りたい

医学書が高く売れる条件をお話しました。それは人気の医学書であり、最新版であること。この条件が合えば、メルカリで売れる可能性大です。

 

過去にもメルカリに出品されていて実績のある医学書は、かなり高額で売れる可能性が大きいのでチャレンジして見る価値はあります。

 

出品されているかどうかは、検索すればすぐに分かります。「メルカリ 医学書名」で検索すればたちどころに一覧のページを見つけることができますよ。

 

例えば、『ハリソン内科学 第5版 2冊セット』

検索窓には「メルカリ ハリソン内科学 第5版 2冊セット」と入れてみましょう。
画像のサイトを見つけることができます。

 

メルカリで売る

27000円で売られているものがあります。中には断裁本まで売られています。古本屋さんではありえません。
メルカリの場合、販売手数料として10%と販売金額から差し引かれます。さらに送料も出品者持ちになります。

 

配送は「ラクラクメルカリ便」を使うとお安くできます。

 

ですから、販売手数料2700円+送料800円で、3500円です。なので差額の23500円が手取りになります。

 

これは一例ですがネットの宅配買取サービスのA社の買取保証で金額を見てみると、13000円以上ということですね。もちろん本の状態でもっと高く買い取りますよということでしょうが…。

 

宅配買取の買取価格

ただし、メルカリはいつ売れるかわからないという点と、いろいろ購入者とのやり取りや出品、発送の作業が必要になります。こうしたことが面倒だと思わなければ、一つ一つ医学書を売っていくということになります。

 

ということで、労を惜しまず医学書を売ろうという方にはおすすめの売り方になります。

 

 

 

ネットの専門宅配買取で手間を掛けずに医学書を売りたい

最後は手間を掛けずに、一気に医学書をある程度の価格で売ることができる方法です。

 

今すぐにでもダンボールに詰めて医学書を売ってしまいたいという方には、とても便利です。ダンボールも注文すれば送ってもらえて、あとはダンボールに詰めて、ネットで申し込むだけで、宅配便が集荷に来てくれます。早ければ荷物が届いて、3営業日程度で現金が振り込まれてきます。

 

とにかく重いものを運ぶ手間がなく、家にいたままいろいろな種類の医学書が処分できるところが魅力です。

 

 

 

 

医学書を売るなら簡単便利がいいランキング

医学書・大学教科書・専門書 専門買取サービスなので、学校を卒業するタイミングなどで、医学書だけでなく、大学の教科書や授業で使った専門書などを一度整理するのにちょうどよいです。

 

ダンボールは申し込むと無料で10箱分まで送ってもらえます。もちろん自宅からの発送料は何箱でも無料になります。

 

医学書を始めとした専門書を2000点以上高価買取り・買取価格保証ということで金額を提示しています。ネットでの買取に特化して、経費を削減して、高価買取に結びつける方針になっています。

 

こうした価格設定から、医学書などの商品を送った方の99%以上が買取成約になっています。

 

こうした点から、医学書を手軽に高く売れる方法としてのおすすめ一番にしました。

 

↓↓↓公式ホームページはこちら↓↓↓

 

 

 

メディカルマイスターは、医学書・医学専門書、看護学・薬学の大学教科書や専門書・教材、理学療法・作業療 法・運動療法などのリハビリテーションの教科書や専門書・教材の買取を専門にしています。

 

こうした医学書や医療関係の書籍は、大手の古本買取チェーンでは敬遠されがちです。値段も安く、時にはタダ同然の場合もあります。

 

もちろんダンボールは無料で送ってもらえますし、自宅からダンボールを送るのにお金はかかりません。

 

こちらも、医学書の高価買取・買取価格保証は、700点以上公開しているので参考にしてください。

 

スピード査定で申し込めば、商品到着から3営業日いないで買取代金の支払いが完了します。

 

↓↓↓公式ホームページはこちら↓↓↓

 

 

 

医学書だけでなく、普通の古本も一緒に売ってしまいたいという方もいらっしゃると思います。そうした方におすすめなのが、バリューブックスです。
こちらは、送料がダンボール1箱に付き500円かかりますが、その分査定額を今までの1.5倍の金額にすることをうたっています。

 

そんなのわからんという、ごもっともなご意見は承知しています。

 

そのかわりではないですが、公式サイトの冒頭に、その場ですぐに査定できる機能がついています。是非活用して他の買取サービスとの査定の差を確認してください。

 

納得の金額であれば送ればいいし、ダメならやめてもいいわけです。

 

↓↓↓公式ホームページはこちら↓↓↓